Gummy & Gummy fatのSALT WORLDオリジナルカラーが発売されました

このたび、『SALT WORLD』誌とのコラボレーションで、GummyとGummy fat SALT WORLDオリジナルカラー2色が発売となりました。

Gummy 
全長約240mm 280g : ¥3,802、全長約205mm 160g : ¥2,554、 全長約204mm 130g : ¥2,233

Gummy fat
全長約178mm 130g : ¥2,292

本誌連載・ヒラマサワールドでお馴染みの平松慶氏がデザインした「Gummy Jig」。毎号、このジグによりキャッチした魚が本誌に掲載されていることから、その実力は証明されているだろう。

片面はフラットで、もう片面は窪みつつもヘッド部に厚みがある形状。この独特なボディー形状により、ジャーク後にホバーリング状態を作り、捕食の間を演出。

しかもフィッシュイーターから逃げるように頭側からフォールしていき、違和感を与えない。そんなジグのソルトワールドオリジナルカラーを依頼。

今回発売するのは、280g、160g、130g、Gummy FAT130g。280gは、和歌山&三重方面のトンジギ(トンボジギング)、キハダ狙いや、久米島のパヤオのキハダを意識したモデル。

160g、130g、Gummy FAT130gは、東北や北海道で人気のサクラマス狙いをメインに、ブリ、ヒラメ、根魚などにも効果的と考えて依頼したモデルだ。

それぞれカラーは、シルバー×ブラック×腹グローと、ゴールド×ブラック×腹グローを製作。ナチュラルでありながら、ブラックでシルエットをしっかり出し、朝夕、濁り潮ではグローも効果を発揮するはずだ。

GummyとGummy fat SALT WORLDオリジナルカラー2色